2017年06月13日
 2016年11月22日
 2016年09月18日
 2017年04月01日
 2017年03月02日
 2016年04月01日
 2014年06月08日
 2011年03月02日
 2010年12月07日
 2010年12月12日
 2010年10月08日
 2010年09月15日



私たち社会保険労務士は、皆様のより良い労働環境づくりのお手伝いをする人事労務のプロフェッショナルです。
知っておくと便利な知識をはじめ、労働・社会保険分野における専門的で幅広い知識を背景に、様々なサービスを提供しております。
当川越支部は、川越市、東松山市、富士見市、坂戸市、鶴ケ島市、ふじみ野市、滑川町、嵐山町、小川町、ときがわ町、川島町、吉見町、鳩山町、毛呂山町、越生町、東秩父村の6市・9町・1村と、広範囲にわたるエリアに、現在140名あまりの開業会員が日々活動しております。
ぜひ身近な存在である私たち埼玉県社会保険労務士会川越支部の会員まで、お気軽にご相談下さい。

 
熱中症予防対策
更新日: 2015年08月03日
猛暑が続いています。熱中症の予防対策が必要です。

『熱中症』とは
 高温多湿な環境下において、体内の水分及び塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れ
 たり、体内の調整機能が破綻するなどして発症する障害の総称で、次のような 症状が
 現れます。
  ・ めまい、失神
  ・ 筋肉痛、筋肉の硬直
  ・ 大量発汗
  ・ 頭痛、気分の不快、吐き気、嘔吐、倦怠感、虚脱感
  ・ 意識障害、痙攣、手足の運動障害
  ・ 高体温                       
 そして、死亡にまで至る危険があります。

そこで、
まず第一に、『WBGT値(暑さ指数)』を活用しましょう。
暑熱環境による熱ストレスの評価を行う暑さ指数であって、対策を立てるための基本とな
ります。また、測定機もお手頃な価格で販売されています。

次に、水分・塩分の摂取を徹底指導し、摂取したことを確認することが必要です。

熱中症予防対策は他にもたくさんありますが、職場一丸となって進めることが肝心です。
また、私たち社会保険労務士はいつでも相談に乗ります。


なお、上記内容については、
厚生労働省ホームページ
  平成26年「職場における熱中症による死亡災害の発生状況」を公表します
を参考にしています。
熱中症対策が詳しくまとめられていますので、是非、参考にしてください。

また、こちらのパンフレットも参考にしてください。
  厚生労働省 ≪熱中症予防のために≫