2017年10月23日
 2017年10月20日
 2017年09月20日
 2017年04月01日
 2017年03月02日
 2016年04月01日
 2014年06月08日
 2011年03月02日
 2010年12月07日
 2010年12月12日
 2010年10月08日
 2010年09月15日



私たち社会保険労務士は、皆様のより良い労働環境づくりのお手伝いをする人事労務のプロフェッショナルです。
知っておくと便利な知識をはじめ、労働・社会保険分野における専門的で幅広い知識を背景に、様々なサービスを提供しております。
当川越支部は、川越市、東松山市、富士見市、坂戸市、鶴ケ島市、ふじみ野市、滑川町、嵐山町、小川町、ときがわ町、川島町、吉見町、鳩山町、毛呂山町、越生町、東秩父村の6市・9町・1村と、広範囲にわたるエリアに、現在140名あまりの開業会員が日々活動しております。
ぜひ身近な存在である私たち埼玉県社会保険労務士会川越支部の会員まで、お気軽にご相談下さい。

 
平成25年4月より改正高齢者雇用安定法が施行されます
更新日: 2012年11月25日
高齢者が年金受給開始までは意欲と能力に応じて働き続けられる環境の整備を目的にして、高年齢者雇用安定法の一部が改正され、平成25年4月1日より施行されます。

 改正のポイントは、以下の4つとなります。
1 継続雇用制度の対象者を限定できる仕組みの廃止
2 継続雇用制度の対象者を雇用する企業の範囲の拡大
3 義務違反の企業に対する公表規定の導入
4 高年齢者雇用確保措置の実施及び運用に関する指針の策定

中でもこれまで認められていた、60歳以降の継続雇用制度の対象者を労使協定で限定できる仕組みが廃止されることとなるため、企業によっては就業規則の変更が必要となりますので、注意が必要です。

詳しくはリーフレットをご覧ください。

リーフレットはこちら

詳しくはお近くのハローワーク、もしくは、我々社会保険労務士にお尋ねください。