2017年10月23日
 2017年10月20日
 2017年09月20日
 2017年04月01日
 2017年03月02日
 2016年04月01日
 2014年06月08日
 2011年03月02日
 2010年12月07日
 2010年12月12日
 2010年10月08日
 2010年09月15日



私たち社会保険労務士は、皆様のより良い労働環境づくりのお手伝いをする人事労務のプロフェッショナルです。
知っておくと便利な知識をはじめ、労働・社会保険分野における専門的で幅広い知識を背景に、様々なサービスを提供しております。
当川越支部は、川越市、東松山市、富士見市、坂戸市、鶴ケ島市、ふじみ野市、滑川町、嵐山町、小川町、ときがわ町、川島町、吉見町、鳩山町、毛呂山町、越生町、東秩父村の6市・9町・1村と、広範囲にわたるエリアに、現在140名あまりの開業会員が日々活動しております。
ぜひ身近な存在である私たち埼玉県社会保険労務士会川越支部の会員まで、お気軽にご相談下さい。

 
平成22年度の健康保険料率が変わります
更新日: 2010年02月24日
全国健康保険協会(協会けんぽ)における健康保険の保険料については、現在、都道府県毎の保険料率となっておりますが、協会けんぽの厳しい財政状況を受けて、かつてない大幅な引上げを行わざるを得なくなりました。

都道府県別の保険料については、一般の被保険者は平成22年4月に納付いただく保険料(3月分)以降、任意継続被保険者は4月分以降、全国平均で現在の8.2%から9.34%へ大幅に上がります。

 また、40歳から64歳までの方(介護保険第2号被保険者)に対する介護保険料についても、平成22年4月に納付いただく保険料(3月分)以降、現在の1.19%から1.50%へ上がります。

埼玉県においては、保険料率9.30%、介護保険料率1.50%となります。
なお、この保険料率は、3月分の保険料(一般の被保険者については4月納付分、任意継続被保険者については4月分)からの変更となりますので、ご注意ください。
(厚生年金保険料については変更ありません)

埼玉県の保険料額表
他都道府県の保険料額表(協会けんぽのページ)