2021年12月21日
 2021年12月09日
 2021年11月17日
 2021年11月04日
 2021年05月28日
 2021年05月28日
 2017年04月01日
 2014年06月08日
 2011年03月02日
 2010年12月07日
 2021年12月20日
 2021年12月01日
 2021年11月03日
























私たち社会保険労務士は、皆様のより良い労働環境づくりのお手伝いをする人事労務のプロフェッショナルです。
知っておくと便利な知識をはじめ、労働・社会保険分野における専門的で幅広い知識を背景に、様々なサービスを提供しております。
当川越支部は、川越市、東松山市、富士見市、坂戸市、鶴ケ島市、ふじみ野市、滑川町、嵐山町、小川町、ときがわ町、川島町、吉見町、鳩山町、毛呂山町、越生町、東秩父村の6市・9町・1村と、広範囲にわたるエリアに、現在140名あまりの開業会員が日々活動しております。
ぜひ身近な存在である私たち埼玉県社会保険労務士会川越支部の会員まで、お気軽にご相談下さい。

 
高校生に労働法出前授業を行いました Part2
更新日: 2021年11月17日
11月11日、埼玉県立川越初雁高等学校で「学校教育出前講座」が行われました。川越市産業環境部雇用支援課制作の「労働法ハンドブック」、全国社会保険労務士会連合会制作の「働くときの基礎知識」をテキストとして使用しました。


講師は、埼玉県社会保険労務士会川越支部の薄井会員が担当しました。

「これだけは知っておこう 労働法と社会保障」と題して、働く人も会社も法律を守らなければいけないこと、そして労働法を知らなければ、法律の保護を受けることができないという事を解説しました。

動画や具体的な事例を交えながら、労働契約、労働条件の明示、労働時間と休日・休憩、割増賃金、ハラスメントについて、給与明細の仕組み、日本の社会保障の内容、奨学金やキャリアプランニングにいたるまで、生徒一人一人が、自分の事としてとらえられるようなわかりやすい講義でした。約180名の生徒の皆さんは、一切私語もなく、メモを取るなどして終始熱心に傾聴。最後のワークシートは、見事全問正解となりました。

「制度を知り、制度に守られながら、自覚を持って社会人としての責任を果たしてもらいたい」。先生方や薄井講師からの熱いメッセージも確実に伝わっていることと思います。